その他の情報


 


2004.8.18
夏の研修会から
今年も全国の夏の研修会が終わりました。AEERが目指す学習が積み上がる研修会、実践から理論構築する研修・研究会を目指したいという願いは、多くの方々から賛同をいただきました。これは講演を聞くだけでなく参加者が能動的に学習を積み上げる方向への転換です。幼児教育界もキャリアアンカ−につながる研修・研究のあり方を試行できるようになってきたことは、本研究所の設立目的でもありますので何よりの喜びです。“数年で教員が辞めていくから指示したことをこなすだけでいいといった体質”から抜け出て組織も内容も社会化する方向に向かいたいものです。たとえ数年でもあるいは何十年の勤務でも、幼児教育のプロとして自分の中に自信を培うことができれば、やがてリカレント教育に、再就職に、創造的な人生設計に生きると考えます。そのためには、多忙な日常の現場でも読める程度の自己研修できるテキストを作りたいと改めてその思いを強くしました。それぞれの地域の特性を生かして、創造的な実践が生み出される21世紀を創ることが、幼児教育の向上につながると考えています。

2004.5
幼稚園の再生−教育新聞半年連載
教育新聞社が、今年から幼児教育情報の紙面を拡大していくということで、「保育所が変わる」現状や「就学前教育保育と総合施設のあり方を問うフォ−ラム」など様々な情報が掲載されています。AEERでは6回にわたり「幼稚園の再生」を連載することになりました。